夏期休業のご案内

毎々格別のお引立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は誠に勝手ながら下記の通り休業させていただきます。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

※ 8月17日(月)より通常通り営業致します。

2020年8月3日お知らせ ,情報発信

家の模様替えで気分転換

土木部の後藤です。

災害復旧や年度末までの工事が無事完了し、新型コロナウイルスの影響もなくホッとしている今日この頃です。

ゴールデンウイークにはリフレッシュするためどこかへ行こうかと考えていましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため不要不急の外出を自粛し、家で過ごすことになりました。代わりに、これまでなかなかできなかった家の模様替えを実行、今まで捨てきれずあちこちに山積みにしていた物を思い切って捨て、家具の配置を変えることで過ごしやすくなり気分転換ができました。

今後、新型コロナウイルスの影響がどのように出るのか不安ですが、負けずに頑張って乗り切りましょう。

2020年5月21日スタッフだより

自宅での過ごし方

総務部 矢野です。

猛威を振るう新型コロナウイルス、感染拡大防止に必要なことは人との接触を断つことです。

会社や学校が休みになり自宅にいることが多くなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ゴールデンウイークを前に自分なりに自宅での過ごし方を考えてみました。

 

・得 る ・・・ 本を読んで知識や情報を得る。

 

・語 る ・・・ 家族であるテーマに対してとことん話しあう。

 

・作 る ・・・ 普段は時間がかかるので作らないような手の込んだメニューにチャレンジしてみる。

 

・整える ・・・ 普段できていないところまでとことんキレイに掃除して整理整頓する。

 

・練 る ・・・ いろいろな事を考える。例えば、近い将来行くかもしれない家族旅行のプランから今後の人生の事まで。

 

・寝 る ・・・ しっかり睡眠をとり休養する。

 

・観 る ・・・ 好きな映画・音楽のDVDや撮り貯めたテレビ番組をみる。

 

・巡 る ・・・ Googleearthで日本全国・世界中の観光名所に出掛けてみる。(国際宇宙ステーションにも行けるらしいです)

 

 

自宅で出来る事はたくさんあります。

外出できないことをネガティブにとらえず、ポジティブに考えて楽しく過ごせたらと思います。

そして、早く新型コロナウイルスが終息しますように

2020年4月24日情報発信 ,スタッフだより

GW休業のご案内

毎々格別のお引立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は誠に勝手ながら下記の通り休業させていただきます。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

※  5 月 7 日(木)より通常通り営業致します。

2020年4月24日お知らせ ,情報発信

年明けから・・・

営業部の亀井です。

今年は子年。十二支の一番目にあたります。いろんな意味でのスタートの年となります。令和になって初めての正月(元号では令和2年になりますが・・・)を迎えてまもなく、新型コロナウイルス(COVID-19)により1月の中旬から国内外が大荒れとなりました。
未知なるウイルスによる感染拡大に、手のつけられない状況になっています。アジアから広まったウイルスが、瞬く間にヨーロッパ、アメリカへ広がり、世界中で感染が拡大しております。
今年は東京オリンピックが開催される年。しかし、3/25に来夏迄の開催に向けて延期が決まったようです。年内の開催はないようです。
もうあと4ヶ月と迫っていたのに、ここで延期とは・・・。でも、いつ終息するかもわからないのに予定どおり開催することも無理があります。
選手や大会関係者、会場やホテルや関係自治体、楽しみにしていた世界中の人々、といろいろと調整が必要になってきます。
すでに代表の座を射止めた選手は複雑でしょう。開催されるまで代表の座が保証されるのか、それともまた選考会によって決められるのか。
来年まで埋まっているスケジュールの調整や、今までに掛かった経費の補填・負担はどうするのか、チケットはどうなるのか、などなど。
今のところ、完全終息になるのか、ウイルスと共存しながらとなるかは、わかりませんが、健康被害を防ぐことを第一として、オリンピックが無事に東京で開催さるることを、今はただただ、祈るばかりです。

2020年3月26日スタッフだより

新春

専務取締役 安田浩一です。

皆様 新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、令和2年の新春をつつがなくお迎えになられたこととお慶び申し上げます。

今年は十二支の始めである子(ね)年にあたります。子年は新しい生命が種子の中に萌(きざ)し始めると言われています。

安田建設も昨年創業70周年を迎え、今年は次なる80年に向けての新たな出発の年となります。今一度初心に返り、企業理念・経営理念を常に意識し、新しい活力が芽生える一年にしたいと思います。

 

  令和2年経営戦略

  1.作業の効率化と生産性向上 

  2.自然災害への対応と利益の確保 

  3.働き方改革

 

2020年1月9日情報発信 ,スタッフだより
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 18