日常の五心

土木部 多賀野です。

「ハイ」という 素直な心

「スミマセン」という 反省の心

「オカゲサマ」という 謙虚な心

「ワタシガシマス」という 奉仕の心

「アリガトウ」という 感謝の心

日常の生活において 日々思っていたいですね

まだ肌寒い日があります
みなさんも体調など崩されませんように・・・・・☆

2014年3月4日情報発信

お雛さま

土木部の岩井です

先週の日曜日にお雛さまを飾りました、近年はいろいろと忙しくて3年間かざっていませんでした。

妻と二人で人形を飾りながら28年の月日を思い出していました。しみが出来たかざりものやこわれた部品もあり、子供の成長と共にだんだんと古びていく人形がひっそりとかざられています。

3月になったら今度は片付けなければならないですが、いつも4月ごろまで置いているので娘には「わたしを嫁にいかせん気か」と言われています。早く結婚してほしいのですが複雑な気持ちです。

2014年2月22日情報発信

春の訪れ・・・

営業部の亀井です。

2月に入りました。皆さんは豆まきやりました?我が家では、6歳と4歳の男の子がいますが、予想に反してテンションが低くて僕自身がっかりでした。鬼役張り切っていたのに・・・どうやら保育園でも豆まきがあり、そこでの鬼にずいぶんと泣かされたようです。おかげで、しずかな節分となりました。
豆まきの後は、立春です。暦の上では、春到来です。2月に入ってから暖かく、本当に春を思わせる気候となっていましたが、昔からよく言われる節分寒波の到来により、寒さが厳しくなってきました。
例年、この時期は風を引いてダウンしている頃です。今冬は、昨年の11月中にインフルエンザの予防接種を受けたこともあり、現在まで寝込むようなことはありませんでしたので、これを乗り切れば、春までは大丈夫かなと思っております。備えあれば、憂いなしです。が、油断は禁物ですので、本当の春が来るまで、用心・用心!

2014年2月5日情報発信
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14